【裏ワザ】禁欲中に鬱気味になってしまった時の対処法5選

オナ禁

スポンサーリンク

・なんか最近メンタル不安定で鬱気味です…

・禁欲続けてるのになぜか病んできてます…

禁欲を続けていると、こういう症状になってしまう人がよく出てくる。


僕もその一人で禁欲がある程度続いてくると、なぜか停滞感を感じたりメンタルが病み気味になってきたりする。


これは恐らく禁欲によるホルモンバランスの変化でメンタルが不安定になってしまうからだと個人的に思っている。


そしてこれを抜け出すのはカンタンじゃない。


みんなめちゃくちゃ頑張りたくて禁欲しているのに、そのせいで鬱気味になってしまったら本末転倒だからだ。


僕もこの停滞感を吹き飛ばしたくて、色々試して「これならいけるんじゃないか」というものを見つけたのでシェアしたいと思い記事を書いた。


鬱気味な人や停滞感を感じる人はぜひ読んでみてほしい。

禁欲戦士さんのどん底から抜け出す5つの方法

①何もしない

②好きなことをする・好きなものを食べる

③体を動かす・ランニングする

④前向きな言葉や情報を繰り返し脳に取り込む

⑤S〇Xする

僕が紹介したいのは禁欲戦士さんというオナ禁ブロガーが書いた「どん底から抜け出す5つの方法」だ。


この方法は「人生のどん底」を味わった禁欲戦士さんがそこからなんとか脱するために実践した5つの方法である。


書かれてることは「人生のどん底」への対処法だが、この方法は禁欲して鬱気味になってしまった時でも充分応用できると僕は思った。


今回、禁欲戦士さんにリスペクトを込めて「どん底から抜け出す方法5選」を僕なりの見解を加えて書いていこうと思う。


元となった禁欲戦士さんの記事が読みたい方はこちらからどうぞ↓

オナ禁だけじゃない?どん底から抜け出して前向きに生きる為の具体的な5つの方法

それでは一つずつ解説していこう。

①何もしない


禁欲して鬱気味になってしまった時僕が最もおススメすることは「何もしないこと」だ。


どうにかしてこの鬱々とした状態を抜け出したいのはわかるが、変にジタバタするより何もせずサッサと寝てしまった方がよほどよかったりする。


僕もなんとかこの状態から抜け出したくて懸命に頑張ったことがあったが、全然うまくいかなくて余計嫌な気持ちになることがたくさんあった。


仮に禁欲してなかったとしても、何をやってもパッとしない日というのは訪れるものでそういう時は何もしないで早く休もう。


何もせずゴロゴロ休むことに罪悪感を感じる人もいるかもしれないが、そんな気持ち感じる必要はない。


「今日はもうダメな日だから休も~また明日頑張ればいいや~」と開き直ってしまおう。


頑張りたくなったら、また頑張れるようになったら頑張ればいいのだ。

②好きなことをする・好きなものを食べる


続いての禁欲による鬱を抜け出す方法は「好きなことをする・好きなものを食べる」だ。


日々禁欲してる人は筋トレや勉強やランニングなど積極的に努力している人が多いことだろう。


だからこそ停滞している時期くらいは好きなことやって好きなものを食べて過ごそう。たまにはお酒に溺れたっていい。


日々節制しているからこそこういう時くらいは自分を甘やかして、ダラダラと過ごそう。


ストイック過ぎると結局身を滅ぼしてしまうと思う。時には好き勝手に食べたりやったりしよう。

③体を動かす・ランニングする


気力と体力に余裕があれば「体を動かすことやランニング」などの運動をぜひやってみてほしい。


筋トレをすれば不思議と気分は前向きになってくるし、ランニングすれば病みにくくなるという心理面でよい効果がたくさんある。


特に何もかも忘れて一心不乱にランニングするとイヤな気持ちを一時的に忘れることができる。

筋トレやランニングをすると睡眠の質もすごく高まるため、翌朝スッキリとした気分で起きれれば自然と気持ちも前向きになってくる。


とはいえどうしても筋トレやランニングする気が起こらなければムリしてやらくていい。


あくまで気力体力に余裕がある時に運動を実行しよう。


あまりに鬱や病みがすごい時は運動どころか食事すら億劫になってしまうのでムリは禁物だ。

④前向きな言葉や情報を繰り返し脳に取り込む

【レペゼンフォックス】92nd シングル『Life』


続いての方法は「前向きな言葉や情報を繰り返し脳に取り込む」ことだ。


③の運動やランニングはちょっとハードル高い…という人でもスマホでYouTube動画を見るだけなのでハードルが低いという意味でもおススメできる。


僕のおススメは何と言ってもレぺゼン地球のDJ社長の「好きなことで生きていく」という動画である。


この動画以外にもレぺゼン地球は「俺ならできる!!」という超ポジティブなメッセージを僕たちに伝えてくれるためすごくおススメできるのだ。


また前向きとはちょっと違うけど「ダイナミックコード」というアニメもおススメできる。


このアニメは「見る抗うつ剤」とまで言われていて「悩んでいるのがバカらしくなってくる」不思議な力を持ったアニメである。


鬱気味で塞ぎ込んでいる時だからこそ、ポジティブな動画や笑える動画を見て元気を出そう。

⑤S〇Xする


禁欲による鬱を抜け出す最後の方法は「S〇Xすること」だ。


フザけてるわけでも何でもなく女性と接触するとメンタルが回復してくるのだ。


実際僕は先日経験人数が9人→10人になったが、その日の僕も禁欲による鬱気味で停滞気味の状態だった。


しかしその日にセクリセした数時間後に自分のメンタルが回復して元気になっていることに気づいた。


僕たち男は単純なので「女の子からモテる」という体験をできればそれだけで自己肯定感が上がりメンタルも上向きになる。


だからこそ僕はこのブログで口酸っぱくして「オナ禁だけしてないでちゃんと恋愛に向き合え」と言っているのだ。


結局禁欲してて鬱になってくるのも「こんなにガマンしてるのに全然モテる見込みがない」という不満から出てくるところも正直否めないと思う。


自分のメンタルを安定させるためと言えば聞こえは悪いが、ちゃんと禁欲の効果を証明するためにもちゃんとセクリセできるよう努力していこう。

まとめ


今回は禁欲戦士さんの記事を元に「禁欲で鬱になってしまった時の対処法」を5つ紹介した。


僕も鬱気味になる時はあるが、実際にこれらの方法を試したことでたいぶ早く抜け出せるようになってきた。


あと人生で3回も「人生のどん底」と言える時期を経験して地獄を見てきたので「あの時の地獄に比べたら…」という余裕もあるのだと思う。


禁欲してるしてないに関わらず、誰しもうまくいかない時期や鬱気味な時期は訪れる。


それはあなただけじゃない。だから変に思い詰めたり悩んだりする必要はない。


必ず状況は開ける。それだけは間違いなく言える。


ゆるゆると頑張っていこう。


それでは。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました