【見る抗うつ剤】落ち込んでいる時は「ダイナミックコード」を観よう

Life・Work

スポンサーリンク

才能あるんじゃないか?このブロガー。

こんにちは、バンド未経験lemonboyです。


今回は落ち込んだ時や鬱っぽくなってしまった時におススメしたいアニメ「ダイナミックコード」を紹介していく。


これは「鬱に効くアニメ」と呼ばれるほどたくさん笑うことができる素晴らしいアニメなので、元気のない時にぜひ観てもらいたい。


この記事を最後まで読んでダイナミックコードを観たら、きっとあなたの落ち込んでいた気持ちが飛んでいくこと間違いなしだ。


これまでマジメな記事が続きすぎてしまったので、この記事とダイナミックコードを観て大いに笑ってくれたら嬉しい笑

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アニメ「ダイナミックコード」とは

ダイナミックコード 1~3話 名('迷)場面集 ニコ動コメあり


ダイナミックコードとは4つのロックバンドグループをテーマにした乙女ゲームをアニメ化したものだ。


2017年に放送され、当初は原作ファンくらいしか注目が集まっていなかったが…

・イマイチ安定しない作画

・明らかに合っていない音響やBGM

・物体と人物の比率がどう見てもおかしい

・理解不能の脚本

などこれらの要素が絡まり合って非常にカオスでダイナミックな作品となっている。


気になる方もそうでない方もとりあえず↑の動画を一度でいいから観てほしい。僕は初めて観た時過呼吸になるほど笑った笑


どのくらいカオスでイカれた作品かというとあのポプテピピックの監督に「何食べたらこんなのが作れるんだ」と言わしめたほどである。


声優陣も豪華だし絵も綺麗だが、それがまた面白さに拍車をかけてしまっている。


この作品のすごいところはポプテピピックのように「狙ってカオスなアニメにした」のではなく「監督もスタッフも声優もみんな大真面目に作った」のに超カオスな作品になってしまったことだ。


「大真面目にやってるのになぜか面白くなってしまう」のは、2022年7月に惜しくも亡くなられた高橋和希先生の「遊戯王」に似ていると言えばわかりやすいかもしれない。


ネット上やニコニコ動画などでツッコまれまくっているダイナミックコードだが、ただのイカれたアニメというだけではないのである。

観る抗うつ剤としてのダイナミックコード

ダイナミックコード 4~6話 名('迷)場面集 ニコ動コメあり


僕がなぜ今回ダイナミックコードを紹介したかというと、冒頭でも書いたように「抗うつ剤」としての役割を果たせる場合があるからだ。


僕はこれまでの記事の中で落ち込んだ時の対処法などを色々書いてきた。

・筋トレやランニングなどの運動をする

・ノートに自分の気持ちを書き殴る

・何もせずにゴロゴロ休む

これらの方法は確かに落ち込んだ時や元気のない時に有効な対処法だが、万能の方法ではない。


本当に鬱気味になっている時は運動する気力どころか、ベッドから出て食事することすら億劫になってしまうからだ。


そんな人に対して「運動すれば元気になるよ!!」なんて言ったってウンザリされるだけだ。それができるんならとっくにやっている。


それなら「何もせずにゴロゴロ休めばいいじゃん」と思うだろうが、何もしないのはそれはそれで罪悪感を感じてしまう場合も多い。


それならどうすればいいのかというと「下らない(誉め言葉)動画を観て爆笑する」というのがめちゃくちゃ効果的なのだ。


笑えば自然と元気が出てくるし気持ちも明るく楽しくなってくる。


そういう「抗うつ剤」的な意味でダイナミックコードを観ることは真面目におススメできるのだ。

ダイナミックコードを観て癒された人たち

ダイナミックコードを楽しむ視聴者の反応集【見る抗うつ剤】


実際にニコニコ動画やYouTubeのコメントを見てみると「ダイナミックコードのおかげで元気が出ました!!」という意見をかなり多く目にする。

・精神的に参ってる時にニコ動で観て癒された

・休学してる時期に観て元気が出た

・コロナで入院してる母が鬱っぽかったけど気持ちが和らぎました

・こんなに何回も見て笑えるアニメ初めてです

・癌には効かないけど鬱には確実に効くアニメ

となんやかんやでネット民たちから高い評価を得ている(癌に効くアニメってなんだよ…)。


見てみると謎の中毒性もあるし、悩んでることがどうでもよくなってくることから一種の精神安定剤になっている人すらいる。


そういったことからこのアニメを楽しみつつ、爆笑して気づいたら鬱っぽい気持ちがなくなった人がとても多い。


もし今あなたが落ち込んでいたり、元気が出ないのであれば一度でいいからこのアニメを見てほしい。


「鬱に効くアニメ」と呼ばれるこのアニメのすごさがわかるハズだ。

まとめ

ダイナミックコード 7~9話 名('迷)場面集 ニコ動コメあり


今回は初となる「アニメ」をテーマに記事を書いた。


この記事を書くにあたってダイナミックコードを振り返ってみたのだが、笑いすぎてしまって全然記事が進まなかった笑


こんなに笑いながら記事を書いたのは初めてだった。


前述したように、もしあなたが今鬱っぽい状態だったらぜひ一度見てほしい。


DJ社長のように「俺ならできる!」とポジティブ全開の動画も素晴らしいが、ダイナミックコードのように「ひたすら笑える動画」も同じくらい素晴らしい。


気が付いた時にはあなたも僕と同じくらいダイナミックコード沼にハマって毎日見て爆笑してるようになっているかもしれない笑


色々としんどい世の中だからこそ思い切り大笑いして乗り切っていこう。


それでは。

スポンサーリンク

Life・Work
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lemonboyをフォローする
スポンサーリンク
lemonboyの人生まるごとコンテンツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました