ヒマしてる全ての大学生は筋トレやろうぜ‼ ~大学生×筋トレはベストマッチだと思う件について~

筋トレ

スポンサーリンク

こんにちは、毎日筋トレやりたいlemonboyです。

 

前回に続いて今回も「ヒマしてる大学生」に向けて記事を書きました‼今回おススメしたいのは「筋トレ」です‼

 

僕はブログ同様筋トレも、社会人になってからジム通いを始めて本格的に筋トレを始めました‼

 

が、やっぱり筋トレも時間のある大学生の頃からやっとけばよかったなと思っているんですね。

 

それでは大学生が筋トレに投資するメリットについて語っていきましょう‼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大学生の方が筋トレを続けやすい

大学生の方が筋トレを続けやすい環境なのが、勧める理由の一つです‼

 

社会人だと仕事が忙しくて疲れたり、残業でジムにいけなかったりするからです。

 

社会人になってから筋トレを習慣化するのは結構大変です。その点学生なら週5で筋トレをすることだって可能ですよね?

 

それに筋トレに対する時間をかけた方が、成長のスピードも速いです‼


なので、大学生のうちに筋トレを習慣化させちゃいましょう!!

【パーフェクトパンププロテイン】

就活の時に落ち込まないメンタルが身に付く

大学生ならば避けては通れない道が「就活」。

 

今は売り手市場ですが、お祈りメールをもらい続けたり、就活がうまく進まなかったらやっぱり気落ちしちゃいますよね。

 

そんな時こそ、筋トレをしてみましょう。

落ち込んだ時、うまくいかない時、筋トレして運動するとストレス発散になるだけでなく、思考がポジティブに前向きになります‼

 

過酷な就活戦線を乗り越えるには、健康的なストレス発散方法をもっていることは非常に重要です!!

 

気落ちしたり、不安な気持ちのまま就活に臨んでもいい結果にはつながりにくくなってしまいますよ!!

 

不安もストレスも、筋トレでぶっ飛ばしっちゃいましょう‼


 

社会人になってから自分の身を守る盾になる

前回の記事も、「大学生のうちにブログやっとくと、社会人になった時自分の身を守る存在になってくれる」ということを主張しました。

 

この理論は筋トレでも当てはまるんですね。

↑も筋トレ社長で有名なTestosteroneさんのツイートです。


学生時代の内からマッチョボディを作っておくと、社会人になった時にパワハラを未然に防ぐ手段になりえるのです。

 

社会にいるパワハラ上司なんてのは基本的に臆病者の小心者です。本来相手にする価値もないカス野郎です。

 

しかし、パッと見弱そうだったり、ガリガリだったり、自信がなさそうにオドオドしているとパワハラや理不尽のターゲットにされやすいです。

 

悲しいですが、令和時代になってもまだそんなことがこの国では平然と起こっているのです。

 

筋トレや格闘技をして自己防衛しよう

自分の身は自分で守る。これが原則です。

理不尽な目に合わないためにも、自分の身を守るためにも、筋肉をつけて自己防衛しましょう。

 

筋肉つけて周りを威嚇するのではなく、「なめんな、ぶっ飛ばすぞ」という無言のメッセージを与えるのです

 

ガタイのいい人ってやっぱり怖いイメージがありますよね?


筋肉つけて体格よくしているだけでナメられなかったり、雑にイジられることもなくなります。

 

特に筋トレをして肩幅を広げるなど、パッと見で「コイツ筋肉あるな。。。」と思われるまでになれば完璧です。


基本初対面の人間にナメられたりすることはなくなるし、面倒な上司に絡まれることもなくなります。


自分の心身を守るためにも筋トレはおススメですよ‼


まとめ

筋トレ好きとして熱く語ってしまいましたね~‼


本当に筋トレにはメリットがたくさんあるので、ぜひとも大学生のうちに習慣化してほしいと思っています。

 

ダマされたと思って筋トレを3ヶ月だけやってみてください!!

 

前よりも人生が明るく楽しくなること間違いなし!!

 

それでは。

スポンサーリンク

筋トレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lemonboyをフォローする
スポンサーリンク
lemonboyの人生まるごとコンテンツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました