リモートワークのメリット7選!!【新時代のストレスフリーな働き方】

未分類

スポンサーリンク

時は2020年。世界は新型コロナウイルスの炎に包まれた。。。!


そしてコロナウイルスの登場と共にある働き方が一気に普及した。。。


それが「リモートワーク」だ!!


こんにちは、コロナが終わったら思いっきりヒャッハーしたい男lemonboyです。


今回はリモートワークをテーマに記事を書きました。


今僕は週1回出勤して、残りの4日はリモートワークで働く日々を送っています(2021年2月現在)。


リモートワークで働いてからというもの、僕のQOLも幸福度も爆上がりしました!!


そんなリモートワークのメリットを7つ選んで書いていきます!!

lemonboyのnoteが発売中!!
【ーSurviveー ブラック企業に殺されないためのライフハック】

~読んだらブラック企業に殺されなくなります。ぜひリンクだけでもクリックしてほしいです~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

①満員電車に乗らなくていい


僕が感じるリモートワークの最大の恩恵はなんといっても「満員電車に乗らなくていい」ことです。


いや~もうこれはホントにありがたい。。。


かつてブラック企業に勤めてた時は、通勤に片道で1時間半かかってました。


9時に間に合うように出発するわけだから、6時半に起きて7時の電車に乗って出勤する生活をしていました。


もう~眠いわで電車はギュウギュウだわでホントにストレスまみれでした。。


会社に着く頃にはもうヘトヘトになってましたね。思い出したくもない。。。


そんな地獄のような日々を過ごしていた僕にとって、リモートワークで満員電車に乗らなくていいのはホントに最高です。


当たり前みたいになってますが、日本の満員電車はホント異常です。


満員電車は「現代の奴隷船」なんて言われてますけどその通りです。人間が乗るものじゃない。


みなさんが思っている以上に満員電車はストレスを感じるし、精神に悪影響を及ぼします。


リモートワークで働けば、そんなストレスの温床である満員電車に乗る必要が一切なくなります。


満員電車はマイナスしかないので、リモートワークで働いてサッサと奴隷船から下船しましょう。


余計なストレスがなく、スッキリとした気持ちで働けるので最高ですよ!!

②通勤時間がなくなる


リモートワークのメリットその②が「通勤時間がなくなる」ことです。


僕はブラック企業で働いてた時は出社にドアドアで片道2時間もかけていました。


今は転職して優良企業で働いてますが、それでも通勤時間はドアドアで1時間くらいかかります。


しかしリモートワークで働くことで、この通勤にかかる1時間が消えてなくなるのです。


これめっちゃ強いです。


だって通勤ってシンプルに疲れるじゃないですか。


遅刻しそうな日はダッシュで電車に駆け込んで、乗った電車もギュウギュウで、イライラしながら通勤して会社着いた頃にはヘトヘトになって。。。


そんな経験はあなたにもあると思います。


それに通勤時間は電車が人身事故が発生することもあるし、台風や雪などの自然災害の影響で遅れることもあります。


遅れるだけでもイライラするのに、遅延が発生した日には電車はいつも以上に混む始末。。。


その点リモートワークで働けば通勤の疲れやストレスも無関係だし、人身事故の遅延とも無縁の生活を送れます。


先ほどのの満員電車にも通じる点ですが、とにかく疲労とストレスから解放されます。


心穏やかに過ごして余裕をもって働けるのもリモートワークの大きなメリットですね。

③朝ギリギリまで寝ていられる


個人的に最高なのが「朝ギリギリまで寝ていられる」ことです!!(笑)


僕は早起きは結構得意な方なのですが、本音を言ったら布団の中でダラダラしていたいタイプです(笑)


前日の夜にもちょっと夜更かしもできるし、朝も余裕をもってのんびり起きれます。


なんて最高なんでしょうか。。。


朝弱い人は特にこの恩恵に預かれることでしょう。


それに翌日の寝坊をそこまで気にせず眠れることも気持ちに余裕が生まれます。


もちろん寝坊のリスクはゼロじゃありませんが、始業開始5分前に起床してもなんとかなる場合もあります(笑)


リモートワークで働けば、気持ちに余裕をもってスローライフを送れそうですね。

④体力が余る


リモートワークの素晴らしい点がこの「体力が余る」ことです。


社会で働く皆様には説明不要かと思いますが、通勤ってホントに疲れますよね。。。


ただでさえ仕事で疲れてんのに通勤の疲れとストレスが合わさって、家に着いた頃には「もう何もしたくない…」みたいな。


僕も何度も経験があります。


その点リモートワークならそもそもの通勤がないので通勤で体力が奪われません。


それに加えて朝もゆっくり起きれるしで睡眠もよく取れるので体力が充実してます。


僕もリモートワークになってから、仕事終わりにヘトヘトになるということはほぼなくなりました。


全く疲れないワケじゃないけれど、業務後にジムで筋トレしたり副業したりする体力は十分に残っています。


リモートワークならいけるけど、これが会社に出勤した日ならそうはいきません。


仕事と通勤の疲れとストレスで、家に着いたらぶっ倒れてます(笑)


業務後に遊ぶにしても、筋トレや副業するにしてもそもそも「体力」が残ってなければできません。


「体力」ってついつい軽んじてしまいがちですが、人生を楽しむための非常に重要な資本です。


人間の活動のベースとなる「体力」が十分にチャージできることも、リモートワークの大きなメリットです。

⑤お金が浮く


リモートワークして気付いた人も多いと思います。「お金が浮く」ってことに。

 

個人的に1番ありがたかったのが「ランチ代」が浮いたことですね。

 

ランチ代って意外とかかりますよね。自分は大体500〜700円くらいしてます。

 

ランチ代って考えると普通かなって思うかもしれないけど、「一回の食事」だけでそんなに飛ぶのが痛い。

 

700円もあったらスーパーのお惣菜が2つは買えます。

 

スーパーで買ったお惣菜を食べて、余ったらそれを夜や翌日の食事に回してしまう。

 

そうすることで自分は食費をかなり浮かせています。


些細なことですが、食費を削ることなく節約できているのでストレスなくお金を浮かせられているのでホントにありがたいです。

⑥家事ができる


僕がリモートワークで地味に助かっているのが「家事ができる」ことです。


会社に出勤していた頃は、帰ってきて疲れた体にムチ打って洗濯したりお皿洗ったりしてました。


家事って結構大変だし、時間もかかりますよね。


仕事から帰って家事やって食事とお風呂を済ませたらもう寝る時間…なんてことも多々ありました。


しかし今リモートワークで自分の家で働いているので、仕事のスキマ時間に家事ができるんですね。


これがも~~~ホントにありがたい!!


自分が業務に集中している間に洗濯機回して、仕事がひと段落したら洗濯物を干したりしてました。


他にもお皿洗ったり、トイレ掃除したり、掃除機かけたりとちょこちょこ家事をすることができました。


スキマ時間に少しずつ家事をこなすことで、家事を溜めずに済むんですよね。


洗い物や洗濯物が溜まっているのって結構ストレスになりませんか?


せっかく仕事終わって家に着いたのに、ゴミや洗濯物が溜まってるって超萎えますよね。。。


ただ今は仕事と満員電車ヘトヘトになった後に家事をする必要がないので、業務後の時間ものんびり休むことができました。

⑦余計なストレスから解放される

ここまでリモートワークのメリットを6つ挙げてきました。

 

これらのメリットを総括すると「余計なストレスから解放される」ことですね。

・満員電車
・通勤のストレス
・毎日の早起き
・通勤での疲労
・ストレス発散の出費
・溜まりに溜まった家事


リモートワークにするだけで、これらのストレスから一気に解放されるんですよ。

 

しかも↑に書いたことって「仕事内容」とは一切関係ないところでかかるストレスなんですよね。

 

そう考えるとホントに「余計なストレス」と言えます。ただでさえ仕事で疲れるのに、それ以外にかかるストレスがあまりにも多すぎる。


これが2020年以前の日本の労働環境の現実なんです。


リモートワークが普及して労働環境が一気に変わって、人々の労働のストレスも大きく変わったと思います。


実際僕は出勤からリモートワークに変わってから、ストレスが激減しました。


些細なことでイライラすることもなくなったし、心に余裕ができたと思ってます。


コロナのおかげなんて言うつもりはありませんが、リモートワークが一般化してくれてホントに感謝しています。

リモートワークできる環境に感謝を込めて


さて、ここまでリモートワークについてのメリットを書いてきました。


この働き方をして思うことは、「リモートワークできる環境が本当にありがたい」ということです。


僕がこうしてストレスなくリモートワークできているのは、PCを作った方々やネット配線を設備して下さっている方々のおかげです。


そしてコロナの第一線で今この瞬間も働いている医療従事者の方々がいるからこそ、僕はストレスなく働けているのだと思います。


リモートとであれ、出社であれ、社会でちゃんと働いている人はみんな平等にえらい。


僕はそう思っています。


そしてもしできるのなら、ストレスフリーな新時代の働き方である「リモートワーク」を多くの人にしてもらいたいと思っています。


どれだけのストレスから解放されることか。。。


今日も一日お疲れ様でした。


しっかり働いたら、ゆっくり休みましょう。こんな時世ですから、体調にはくれぐれもお気を付けて。


それでは。

lemonboyのnoteが発売中!!
【ーSurviveー ブラック企業に殺されないためのライフハック】

~読んだらブラック企業に殺されなくなります。ぜひリンクだけでもクリックしてほしいです~

スポンサーリンク

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lemonboyをフォローする
スポンサーリンク
lemonboyの人生まるごとコンテンツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました