モテる男ほど振られているという話

恋愛・デート

スポンサーリンク

「モテる男」と聞いて、あなたはどんな男を想像するだろうか?


先日Twitterで「モテる男」の定義が話題になっていて、僕が嚙みついたことがある。


このアカウントのように「モテる男はそもそも女にフラれないからww」という意見を発する女は多い。


確かに一見「モテる男はフラれない」という意見は正しそうに見えるが、これは大きな間違いだ。


女はともかく、男はここをちゃんと認識しておかないと恋愛において大きなハンデを背負うことになりかねない。


今回はそんな「モテる男ほどフラれている」というテーマで記事を書いていく。

 

恋愛をイチから学びたい方はコチラ!

モテる男は非モテよりも振られている


もうすでに結論を書いているが、モテる男ほどフラれている。これは断言できる。


事実誰もが知るイケメン俳優の福山雅治も木村拓哉もフラれている。


福山雅治なんて若い頃ナンパに明け暮れていたのに成功確率は1割以下だったと話している。


今の福山雅治や木村拓哉だったら女は抱き放題かもしれないが、そこに行き着くまでの若い頃はたくさんフラれている。


「モテる男」と聞くと、一見「女の方から寄ってきて絶対にフラれるなんてことがない」と思いがちだがそれは違う。


むしろモテる男は非モテよりもフラれている。だからこそモテる男になれるのだ。


絶対にフラれなさそうなイケメン俳優でさえフラれているのだから「モテる男はそもそも女にフラれない」なんて妄言もいいところだ。


ましてや僕たち一般人や非モテ出身の人間がモテる男に進化したければ、必ずと言っていいほどたくさんフラれる。


逆に言えば「女にたくさんフラれる」過程を経ずして、モテる男になることなどできないということだ。


ここの認識を間違えてしまうと、一人二人にフラれたくらいで落ち込んで次のチャンスを逃してしまいかねない。

 

オンナのホンネを知りたい方はコチラ!!

モテる男は誰よりもフラれている


モテる男と非モテの決定的な違いは「フラれた時」にハッキリと浮き彫りになる。


それはモテる男はフラれたところで「まあそんなもんでしょ」と受け流すが、非モテはこの世の終わりみたいに落ち込む。


なぜこんな違いが現れるかというと、モテる男には「フラれても他に女がいるから」というのもあるが「フラれて当たり前」と認識している。


超イケメンだったとしても金持ちだったとしても「どんな女からも100%好かれる男」なんてほぼ存在しない。


同様にナンパしても告白しても100%の成功確率を誇る男もほぼ存在しない。当たり前だ。


むしろフラれてフラれてフラれまくる。


ナンパだったらガンシカされるし、チャットアプリだったらメッセージを無視されるし、マッチングアプリだったらナシ判定される。


やっとマッチしたりナンパに付き合ってくれる女の子が見つかったと思っても、そこでもまたフラれる。


そんな数多のナシ判定をくらって、やっと相手してくれる女の子を見つけて、その内の一人とヤレたり付き合えたりする。


最初はナンパでもアプリでも全然見向きもされなかったとしても、その内やり方がわかっていってその内失敗する回数は減り成功回数が増えていく。


しかしその段階に辿り着くためには、間違いなく多くのフラれる経験を経なければその域まで到達できない。


「100人斬り達成しました!」と言っている男は間違いなく200人~300人以上にフラれている


もしあなたが吉沢亮クラスのイケメンに生まれたとしても、顔の力だけでモテるのにも限界がある。


いくらイケメンでも女心がわからなければフラれるし、雑魚男だと認識されたら一気にナシ判定されフラれてしまう。


イケメンや高身長は確かにモテる要素になり得るが、それだけではモテる男にはなれないのだ。


そしてモテる男になろうと思ったら、必ずたくさんの失敗とフラれる過程を経なければ学習できないし経験値も貯まらない。


だからこそモテる男は非モテ以上に、いや誰よりも女にフラれているのだ。

 

無料恋愛メルマガのご登録はコチラ

フラれない男はモテない男


再三になるが、女の言う「モテる男はそもそもフラれないからww」なんて意見は見当違いである。


そして「絶対フラれない男」はどんな男かと言うと、それは「非モテ男子」だ。


なぜなら非モテは誰にも告白もアプローチもしないから、絶対にフラれることがない。


仮に女の子にアプローチしたり告白して失敗しても、試行回数がモテ男に比べて少なすぎるため非モテの方がフラれる回数自体は少ないのだ。


しかしモテ男がたくさんフラれてもアクションを続ける一方で、非モテは1回2回フラれたくらいで落ち込むためどんどん差が開いていく。


そしてたくさんフラれていた男がようやくモテるようになった頃、周囲の男女はこう思う。


「アイツは最初からモテる男だったんだ」と。


「彼はモテる男だからフラれないんだ」と記憶を都合よく書き換えるのだ(この辺の話は「人生は運よりも実力よりも、勘違いさせる力で決まっている」に詳しく書いてあるのでぜひ読んでほしい)。


女が「本当のモテ男(笑)はモテるから絶対にフラれないのよ!」なんて考えに最も当てはまっているのが非モテというのは何とも滑稽な話だ。


「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」を読みたい方はコチラ!!

女はモテる男を正しく認識できない


ここまでの文章を読んでくれれば「モテる男はそもそも女にフラれない」なんてのがいかに妄言なのかが分かったと思う。


しかし女の中にはこんな妄想を本気で信じている層が一定数いるのだ。


なぜそんなことになってしまうかと言うと、女は「自分の究極の理想の男」を「モテる男」だと本気で認識している場合があるからだ。

・超イケメンで

・女の方から寄って来られて

・絶対にフラれることなんてなくて

・絶対に浮気なんかしなくて

・ブスなんて絶対に相手にしなくて

・女には優しくて絶対に暴力なんて振るわない

こんな「わたしのかんがえたさいきょうのおとこ」を「本当のモテ男(笑)」とか思ってる女は多い。


当然だが、こんな男なんて存在しない。普通に考えたらわかることだ。


なの自分の理想を「本当のモテ男(笑)」とか言って、ちょっとでもそこから外れた男を非モテ扱いするケースが非常に多い。

・モテるけど暴力を振るう男

・モテるけど女に優しくない男

・モテるけどフラれた経験がたくさんある男

こんな男はいくらだっている。


そして「モテるけどたくさんフラれている」みたいに一見矛盾しているように感じる要素は、普通に成り立つのだ。


人間に一貫性なんてない。矛盾だらけの生き物だということは認識しておいた方がいい。


そして女の考える「本当のモテ男(笑)」は大抵女にとってただ都合のいい男であるケースが多い。


ここにダマされて女の言う理想の男になろうとすると「都合のいいATM非モテ野郎」ができ上ってしまう。


どういう男がモテるのか、モテるためにどうすればいいのかは、女ではなく男に聞こう。

 

オンナのホンネを知りたい方はコチラ!!

まとめ 人の失敗は見えづらい


今回は「モテる男ほどフラれている」という記事を書いた。


書いていて思ったことは「人の失敗は見えづらい」ということだ。


誰しもモテる男が羨ましい。僕だって学生時代も今もモテる男が羨ましい気持ちは変わらないままだ。


けれどそんなモテる男が裏でしている苦労について考えられる人は少ない。


彼らは非モテよりも遥かに努力している。


服・髪型・メイク・整形・筋トレ・マインド…


そして数えきれないほどの女の子にアプローチして、たくさんフラれているからこそ数少ないチャンスを掴みモテ男になっているのだ。


人を羨んだりひがんだりする前に、彼らの努力を研究し自分の生活に取り入れていくことが何より大事なんだと改めて思う。


やはり成功するためにはある程度の失敗経験は絶対必要になってくる。しっかり経験値を溜めていこう。


それでは。

 

恋愛をイチから学びたい方はコチラ!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました