【オナ禁効果?】お弁当忘れたらなぜか女性社員と2人でランチした話笑

オナ禁

スポンサーリンク

こんにちは。意外と料理好きのlemonboyです。

 

一人暮らしを始めて「外食するとお金がかかる!」 というのもありますが、僕はちょくちょく料理をします。

そして普段の食事だけでなく、仕事の日には前日にお弁当を作ってそれをランチタイムに食べています。


しかし、今日はある重大なミスをしてしまったのです。。。
 

lemonboy、お弁当を持ってき忘れる

そう、うっかりしてせっかく昨日の夜に作ったお弁当を忘れてしまったのです。ちくしょう…

 

もし僕がアニメの主人公ならかわいい妹が「お兄ちゃん、お弁当忘れてるよ!!も~ドジなんだから~」みたいな会話が繰り広げられるのでしょう。

 

しかし僕は独身の一人暮らし。彼女もいない。届けてくれる人なんていないのです。あ~あ、かなしい。

「しゃーない、今日は適当に買って済ませるか…」

 

そう思っていた僕に、ある女性社員が話しかけてきました。

 

女性社員「あれ、今日お弁当じゃないんですか?」

 

僕「え?ああ、今日せっかく作ってきたのに忘れちゃって…()

 

普段全然話したことのない女性社員の一人に急に話しかけられてビックリする僕。


…というか「なぜ僕が普段お弁当なのを知っているんだ?」気になって質問する僕。

 

僕「あれ?どうして僕が普段お弁当食べてるの知ってるんですか?」

 

女性社員「いや、普段お弁当もって休憩室に行ってるのを見てたので()

 

僕「あら、そうだったんですか() ○○さんはいつもお昼どうしてるんですか?」

 

女性社員「私は作るの面倒なのでいつも社食です()

 

僕「あ~そうなんですか。ご一緒してもいいですか?」

 

女性社員「はい、いいですよ~」

 

恋愛をイチから学びたい方はコチラ!! 

こんな流れでなぜか一緒にランチへ

そのまま会話の流れのままランチをご一緒することになりました。


まさに災い転じて福と為す。転んでもただは起きないのがおれ様さ。
 

全く予想してない展開でしたが、流れで一緒にランチに行く流れになりました笑


この体験から「流れで、ノリで」みたいな感覚は意外と使えると感じました。


予想外の出来事には、流れに身を任せてもいいのかもしれませんね笑

 

満を持して、Lets, Talk!!しかし。。。

 

ランチはあまり話が盛り上がらなかった

会話が全然続かないとか話が盛り上がらないとかはないものの、どうも反応がイマイチな気がしました。

 

理由を色々考えてみたところ、どうにも互いに素を出し切れなかった感がありました。

 

つまり、お互いにやや遠慮している状態だったんですね。

 


これはやっぱりランチタイムだったのがあるのかなーと思いました。

 

僕はお酒が入っていなくても、夜ならかなりラフに話すことができます。 


しかしお昼だとなかなかそうもいかないな~と感じました。

 

いくらお昼時と言っても仕事中ですからね。固さが取れないのもある意味当たり前だったかなと思いました。

 

色々と深い会話や、爆笑するように盛り上げるのは、仕事が終わった後の夜の時間の方が向いているようですね。

 

夜ならお酒も飲めるから、親しみやすさを生み出せるから個人的には昼より夜だな、と思いました。


その後僕はあるセミナー映像で恋愛を学び、女性と楽しく会話する方法を学びました!!

 

恋愛試験フリーパスセミナーに参加する

まとめ

最近思うのが「自分が得意な状況」を把握しておくことが大切だなということです。


ランチでもまあまあ楽しく話すことはできましたが、夜に少しお酒を飲みながら話す方が自分は得意だなということに気づきました。


こうした気づきを増やして「自分が最も得意とする状態」を見つけてそれをいつでも再現できれば結果も出しやすくなりますもんね。

 

あとそれから、この女性社員の方とはこれからも仲良くしていこうと思います。イイ感じになるといいな~笑


彼女ができるその日まで、これからも恋愛を頑張っていきます!!

 

それでは。

 

無料恋愛メルマガのご登録はコチラ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました