やっぱりオ〇ニーと恋愛はミスマッチだと思う件について

オナ禁

スポンサーリンク

一緒にこんにちは、最近はオ〇禁が続かないlemonboyです。

 

今回は久々にオ〇禁記事を書きました。全然オ〇禁続いていないくせに(笑)

 

最近思うのですが、「やっぱりオ〇ニーと恋愛はミスマッチだよな~」ということです。

 

改めて書くまでもないかなと思ったのですが、やはりだけオ〇ニーだけで快楽を得るのはもったいないと思うんですね。

スポンサーリンク

現代は手軽に欲求を解消できる時代

今はスマホ一つでカンタンに欲求が解消できてしまいます。

 

一昔前の男たちからしたら、喉から手が出るほど欲しい夢のようなアイテムだと言えますね(笑)

 

しかも最近ではVRの技術も進んでいて、なんでもホンモノの女性と変わらないレベルの体感を味わえるのだとか。

 

実際僕の先輩にそういう系の仕事に進んだ人がいて、その人曰く「VRの試作を体験したけどあれはヤバい」とのことでした。

 

今はまだ一般化されていませんが、そのうち全ての人が手軽にVRオ〇ニーをできるようになる時代が来るでしょうね。


この「手軽に手に入る夢のような状態」は正直かなり危険だと言えます。

 

無料恋愛メルマガのご登録はコチラ

恋愛に興味がなくなっていく

手軽に欲求が解消できるようになればなるほど、恋愛への興味はどんどん失われていくことでしょう。

 

身も蓋もないことを言うと、僕たち男性が恋愛したい心理は「セッ〇スしたい」と同義なのです。

 

そのため一昔前なら、女性に触れてセッ〇スするには結局恋愛をするしかありませんでした。

 

しかし、現在はテクノロジーの発展によってカンタンに欲求が解消できる時代になりました。

 

昨今の草食系男子や恋愛に興味のない若者が増えたのも、テクノロジーの発展で手軽に欲求が解消できるようになったことが大きく影響していると言えます。

 

「手軽に快楽を味わえるのだから、わざわざ恋愛をするのは面倒くさい」


こういう考え方にシフトしていくのは変なことではなくて、当然の流れだと思います。


もしそうなったしまえば、美女とセッ〇スするチャンスや女の子と付き合う楽しさも理解できない層が生まれることでしょう。


この先の時代は、VRやオ〇ニーで済ませる非モテ層と、リアルの女の子にモテまくるリア充層の二極化がどんどん進むことでしょうね。

 

VRやエ〇コンテンツがまずます進化を遂げた後の時代では恋愛を頑張る層は間違いなく減っていくことが見込まれるからです。


そうなると非モテ街道まっしぐらになる男もこれからどんどん増えていくことでしょうね。

 

無料恋愛メルマガのご登録はコチラ

 

とはいえ悪いことばかりではない


とまあここまで「この先VRの普及でどんどん非モテが溢れてしまう」と危機を煽りましたが、実際悪いことばかりではありません。


だってリアルの女の子をゲットしようとする層からすれば勝手にライバルが減ってくれるワケですからね。


ほとんどの男たちがVRで済ませている間に、僕たちは失敗や努力を重ねて現実の女の子にモテるようになればいいのです。


ひと昔前ならみんな恋愛に積極的にならざるを得ませんでしたが、今は勝手に参加を放棄してくれる男がいるので幾分戦いやすくなります。


前述しましたが非モテ層とリア充層で分かれるなら、リア充層に入れるように努力すればいいだけの話です。


そのための方法は↓に貼ってあるのでよかったら見てみてください。一緒に頑張りましょう。

恋愛をイチから学びたい方はコチラ!!

まとめ

書いていてやっぱりオ〇ニーは恋愛とミスマッチだなと改めて思いました。

 

もちろん恋愛が全てだとは思いません。令和時代は一人一人が自分だけの幸せの形を見つけて、それを追いかける時代だと思うので。


ただ、それでもオ〇ニーだけで済ませちゃうっていうのはもったいないなって思います。

 

恋愛をすることで学べることや成長できることはたくさんあるし、何よりも比べ物にならない充実感や幸せを感じることができるからです。

 

時代も変わったので、恋愛に対する考え方も今後は大きく変わっていくと思います。

 

それでもオ〇ニーで手軽に解消しちゃうのではなくて、生身の女性と恋愛する楽しさや素晴らしさは無くなってほしくないなって思います。

 

それでは。


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました