ブログ100記事達成‼ ~100-300-1000の法則と新しいスタートへ~

ブログ

スポンサーリンク

こんにちは、継続力に定評のあるlemonboyです。

 

この度ついに達成しました‼そう、ブログ100記事です‼‼

100記事書くまで約7ヶ月かかりました。。。

 

1記事あたり2000文字なので、大体20万字書いたことになりますね。こんなに文章を書く日がくるとは思わなかった。。。

 

100記事を達成した今、何を思うのか?さっそく語っていきたいと思います‼



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ようやくスタートラインに立つ

僕にとっては「100記事は1つのゴール」でしたが、トップブロガーに言わせれば「100記事が最低限のスタートライン」なんですね。

 

樺沢紫苑さんの「アウトプット大全」の中でブログに関して、このような記述が書かれていました。

 

ブログを始めるのなら、最低でも100記事を投稿しないと全く意味がなく、ブレイクしたいのなら3年は続ける必要があります(1日1投稿✕3年=1000記事)。

 

つまり、僕は今ようやくブロガーとしてのスタートラインに立つことができたということです。

 

なので今は「とりあえず100記事達成した自分を褒めてやりたい‼」と思う気持ちと「ようやくスタートラインに立ったばかりだ、まだまだこれからだ」という気持ちが半々です。


ブログ道はまだまだ険しいなと身に染みています(笑)

 

ブログにおける100-300-1000の法則

また、アウトプット大全の中には20年間インターネットメディア運営をしてきた樺沢氏が見つけた「100-300-1000の法則」というものが紹介されていました。

 

100記事…固定ファンがつき、毎日ある程度の数の人に読んでもらえるように

 

300記事…検索エンジン経由のアクセスが増える

 

1000記事…「いいブログ」「人気ブログ」認定、月間数万〜10万PVも

 

これが樺沢氏が見つけた法則です。

 

つまり、ブログで稼いだりPV数を増やそうと思ったら質はもちろんのこと圧倒的な量が必要になるということがわかりますね。

 

僕は100記事を達成したので、この法則をもとにすれば「固定ファンがついて、毎日ある程度の人数にブログを読んでもらえる状態」なわけですね。

 

しかし、まだまだPV数も読者数も少ない僕のブログ。

 

渾身の100記事は書いたので今後は集客方法やブログデザインの工夫なども積極的に取り入れるべきかもしれませんね~。


正直なところ、SEOの勉強やキーワード検索など全くやっておらず記事を書くことに夢中になっていたんですね。


ブログを楽しむことも当然大事ですが、「ブログで稼ぐ」となると方法をまた変えていく必要があると思っています。

とはいえ100記事はスゴイ!!(笑)

あんまり「大したことない、スタートラインに立ったばかりだ」と思うばかりなのもアレなので、少しは100記事達成した自分を褒めたいと思います(笑)

 

なんのかの言っても100記事書けたこと自体はスゴイと思っています‼

 

初心者ブロガーへのアドバイスには「まずは100記事書こう」というのが一つ目安になっているんですね。

 

なぜなら、大抵のブロガーは100記事どころか最初の10~20記事の間で挫折する人がほとんどだからです。

 

書いても書いても読まれない、収益が発生しない、労力に成果が見合わない。。。

 

大体こうした思いから挫折して、ブログを続けなくなってしまうケースが本当に多いそうです。

 

僕も同じような思いを抱いたことがありましたが、やっぱりブログを書くのが好きなので、ここまで続けることができました!!


時々ブログを書くことが嫌になることもありますが、焦らずブログ運営を楽しみたいと思っています。

 

まとめ

とりあえず100記事達成した今、「一つのゴールを達成し、新しいスタートを切った」状態だと思っています。

 

100記事を達成した自分を褒めて、これから先は収益と集客にも力を入れつつ300記事~1000記事を目指します‼

 

まずは目標300記事‼

 

300記事を達成する頃にはまた何を思うんだろう?今から楽しみですね‼

 

それでは。



スポンサーリンク

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lemonboyをフォローする
スポンサーリンク
lemonboyの人生まるごとコンテンツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました